適切に診断を受ける事によって、うつの治療をスタートしよう

医師と看護師

クリニックを調べる

うつの診断

うつに関する知識や理解が多くの人々の中に浸透している今、そのチェックを自分で行うことが出来るという機会が増えています。たとえば、インターネット上にはこの病気にかかっているか否かを教えてくれるセルフチェックが可能なサイトなどもあります。そういったところを利用すれば、私たちは必ずしもクリニックなどへ行かなくても、自分の心の状態について知ろうとすることは出来るわけです。 とはいえ、やはり専門的な知識や技術を持ち、実際に目と目を合わせたところで診てくれて、正確な診断を下してくれるのはクリニックの先生です。「自分はうつではないだろうか」と思われるのであれば、迷わずクリニックへ。あるいは診断サイトなどで「可能性が高い」という結果が出たのであれば、これもまたクリニックへ、行くようにしましょう。

みんなで協力

うつに対しては、本人だけでなく家族など周りのみんなで協力して取り組むという姿勢が大切です。毎日いそがしく働いていらっしゃるお父さんは、あまりに忙しすぎて自分ではクリニックについて調べる暇がないかもしれません。「心配だわ」と思ったときには、かわりに調べてあげましょう。クリニックへ行くようにと背中を押してあげましょう。 そしていよいようつであるとの診断を受けた場合には、家族全員で立ち向かっていくという姿勢を持ちましょう。ひとりでは難しいことでも、みんななら乗り越えられるということがあります。うつの治療も、そういうことのひとつなのです。